一生に一度の結婚指輪、これだけは譲れない!

デザインはシンプルに!

一生に一度の買い物になるであろう結婚指輪。どのようなことを重視して買えばいいでしょうか?デザイン・値段・サイズ・・・何しろ一生付き合っていく指輪です。二人の愛を最も分かりやすい形で示したアクセサリーたる結婚指輪選び。悩んで当然です。どのような点にこだわればいいでしょうか?
そんな時に考えてほしいのは結婚後の生活場面です。結婚というのは夢があるようですが、結局のところ実の生活を生きていくことに他なりません。その生活していく上であまり邪魔にならない物を選べばいいかと思います。結婚指輪とはほとんどの方がつけっぱなしで生活することが多いものです。料理を作ったり、子供の世話をしたり、もちろん仕事をしたりといった日々の生活行動の最中、指輪に気を使ってしまうようなものは選ばない方がいいと思います。よって長い時間つけていても生活の邪魔にならないシンプルな物がよいのではないかと思います。

必ず二人で相談してきめること!

結婚指輪を選ぶときには実はもう一つ重要な要素があります。それは「二人が身につける物」であるということです。夫だけでもなく妻だけでもなく二人が身につけるのが結婚指輪です。なので何が重要になってくるかと言いますと、購入の際にはじっくりと膝を突き合わせ相談して決めることです。
お互いに結婚指輪に対しては色々な思いや価値観があるかもしれません。なので、まずはそのすり合わせを行ってください。そしてお店の窓口で店員さんに相談するのがいいと思います。この「すり合わせを行う」という過程にこだわってほしいのです。
結婚というのは異なる生活を送った者同士が共に暮らすことです。価値観のズレはあって当たり前です。しかしそれを乗り越えて共に歩いていくのが結婚生活です。価値観がぶつかった時、大切なのはお互いに相談すること、話し合うことです。結婚指輪を選ぶという作業を通して、その後末永くお互いを大切に思って生活していくのに重要な相談するということの練習と思って、ぜひ二人で話し合って納得して、お互いにとって素晴らしい指輪と出会ってください。

© Copyright House Love. All Rights Reserved.